Lifting ODとは

戦略を起動させるコンサルテーションアプローチ:Lifting OD

JoyBizが得意とする領域は「組織戦略」の支援です。そして組織開発・OD(参照:組織開発とは?)のテクノロジーを核として開発した、「Lifting OD」という独自のコンセプトで問題解決を支援します。

最適な組織戦略の立案と実行を支援する:Lifting ODの全体像

Lifting ODの全体像

現在の経営環境は複雑化を極めています。

  • せっかく立てた戦略も前提条件が変わる
  • 成果が出るかわからない投資やチャレンジを続けなければならない
  • より少ないリソースでこれまで以上の成果を求められる
  • 新しいことをやるのにも超短期的な実績を求められる(そうでなければ資金調達もできない)

こうした環境下での問題解決をしていくためには、問題解決プランの妥当性だけでは不十分です。組織やそこにいる個人の力として問題解決への意志とバイタリティがなければプランは不実行に終わり、イノベーションが起きず、緩やかに衰退していくことになるからです。

JoyBizではLIFTというコンセプトを開発し、上記の「問題解決への意志とバイタリティ」の開発を可能にしました。それがLifting ODです。

LIFTとは何か?

私たちは時に、プラクティショナーとして、時にドクターとして、時にコーチとして、関わります。そうした多様な関わりを活用し、クライアントの皆様が組織戦略を最適化し、事業戦略を実行し成果創出していくステップを支援してまいります。

戦略を起動させる4つのコアエンジン

戦略を起動させる組織を作るためにJoyBizでは4つのコアエンジンを武器として備えています。この4つがクライアント組織戦略を強力に支えていきます。

意は自分を方向づける力

  • 「目標と規律」「粘り強くやり抜く力」
  • 「不安をポジティブに転換する力」
  • 「他者に対する思いやり」

モメンタムとは活力を高める力であり、創造性を生み出すエネルギー

  • 「大切な達成すべきことへの拘り」
  • 「成功体験による達成感」
  • 「適度なプレッシャーによる刺激」

アブダクションとは、創造力(Creativity)を生み出す想像力(Imagination)

  • 「不確実性が高い状況における戦略発想」
  • 「ポジティブな思考と心構え」
  • 「本質を見極める眼力」

リーダーシップは「効率」や「能率」だけではなく、個々人が活躍できる場づくりをする働き

  • 「自利利他の思考」
  • 「自分が与えるプラスとマイナスの影響力に対する自覚」
  • 「自分のより効果的な活用術の理解」

モメンタムについて詳しく知る