• 【無料オンライン開催】職場のわがままメンバーと成果を上げていくためには? ~「認知」を切り口に問題と改善アプローチを紐解く~

【無料オンライン開催】
職場のわがままメンバーと成果を上げていくためには?
~「認知」を切り口に問題と改善アプローチを紐解く~

【同じ目標に向かっているはずなのに職場メンバーがみんなバラバラでチームの成果が上がらない・・】

例えば、

  • 対立ばかりしている
  • 誰も何も意見を言わない
  • 表面上は一見問題ないようにみえるが、実は裏でいがみ合っている
  • 厳しいことは言い合わない仲良し職場になっている

そんなバラバラ職場のお悩みを抱えていませんか?

個の時代と言われるようになってきた中で、【多様なメンバーたちを一つの目標に向かいまとめ、そして成果を上げていく】ということがマネジャーの重要なミッションとなっています。しかし実際には、【協働した方が成果が高くなると皆分かっているはずなのに、メンバー個々人が自分のことだけを考えバラバラの方向を向いてしまいチーム全体の成果は上がっていかない】という状況にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

その問題の根底にある、私たち誰もが無意識に持つ認知のギャップ=「認知相違」を切り口に問題を紐解いていきます。バラバラ職場を乗り越え、共通の目的に向かって協働していける職場づくりのヒントをお伝えいたします!

こんな方にオススメ!

  • 職場メンバーがバラバラでマネジメントに苦慮されているマネジャーの方
  • 幹部同士や職場メンバー同士、建設的な議論ができるような雰囲気ではないとお悩みの経営者の方
  • 成果に繋がるような心理的安全性の高い職場づくりを模索している人事担当の方
  • このような職場をなんとか良くしていきたいとお考えの方   等々

※ご同業の方はお断りさせていただく場合もございますが、何卒ご了承いただければ幸いです。

内容概要

    ー成果が上がらないバラバラ職場の4つの事例
    ー問題分析:そこでは何が起こっている?
    ー「認知」の構造とは
    ー改善アプローチのポイントとは

実施概要

    ●実施方法:オンラインウェビナー(画面・音声オフでご参加いただく視聴型セミナーです)
    ●日程:全4回同様の内容です。お申込みフォームからご都合のよろしい日時をお選びください。
    ●料金:無料

講師

竹本伸吾(たけもとしんご)
JoyBizコンサルティング株式会社 常務取締役

1984年生まれ、愛知県出身。 京都大学総合人間学部で認知心理学や行動科学を学ぶ。
卒業後、組織開発コンサルティングの会社に入社。その後、JoyBizコンサルティングに参画。
ポジティブ心理学、認知心理学、脳(神経)科学等を活用した組織開発コンサルティングに従事。

お申し込みフォーム

    ご希望の参加日程 ※必須
    氏名 ※必須
    ふりがな ※必須
    年齢 ※必須
    性別 ※必須
    電話番号 ※必須
    メールアドレス ※必須 ※こちらに当日の接続先リンクをお送りいたします。
    会社(組織)名 ※必須
    所属部署名 ※必須
    役職 ※必須
    セミナーを知ったキッカケを教えてください。 ※必須
    ご参加の動機やテーマに関し興味があること等をぜひ教えてください。